泥舟だより

2020 / 03 / 01  15:44

新企画『開運・先読み通信』4月号の発売開始

新型コロナウィルスの世界的な感染で、世界経済の先行きが不透明になっていますが、人類は過去に何度も、戦争、天変地異、パンデミックなどで、存亡の危機を体験してきました。

 ジュグラー、キチン、ゴンドラチェフの周期と呼ばれるように、景気変動にも一定の波が見られます。

 人の運気のサイクルも、生年月日によって個体差はありますが、自然循環の法則につき従って、リズムを刻んでいきます。

 運気の波動を事前に知ることによって、難を逃れ、チャンスをつかむことが可能になります。

 「開運の先読み通信」は、ジェットコースターのような、アップダウンの激しい人生を、巧みに操縦していただくことを願って企画いたしました。

 「転ばぬ先の杖」でもありますが、転んだときに、どのようにして立ち上がるかの道標でもあります。チャンスは誰にも公平に訪れます。ぜひとも、成功の美酒を味わっていただきたいと思います。

スライド10.JPG