泥舟だより

このほど店舗比較サービスサイトの『オトコロドットコム』の大阪市の占い店一覧で、私の鑑定オフィスを紹介していただきました。

 https://otokoro.com/uranai/

d2.jpg

コロナウィルス騒動で、オフィスへの訪問者は激減しましたが、積み残した事案に着手する、絶好の機会と割り切って、デスクワークに専念しています。

  今日は四柱推命のテキスト、「空亡編」を完成させました。散逸している講義ノートを、テーマ別に整理することは、以前からの課題でしたが、多忙を理由にサボっていました。

 山積している資料整理と執筆作業は、「日暮れて道遠し」の難行ですが、錆びついた脳細胞が、微かに復活する感覚を味合うことができます。もとのルーティンワークに戻れるまでに、「ライティングハイ」になるまで、テキスト執筆に没頭しようと思っています。

ku.jpg

2020.03.07 (Sat)  15:51

祐気取り

今日は祐気取りです。神域の場の気をいただくお参りですが、起伏の激しい山道を歩いていると、じっとりと汗ばむ晴天に恵まれました。

 祐気取りのご利益は、私の場合は誕生日を迎える7月と、年末の12月の二回顕れます。

 たくさんの僥倖に出会えるよう、精進に努めます。

 

新型コロナウィルスの世界的な感染で、世界経済の先行きが不透明になっていますが、人類は過去に何度も、戦争、天変地異、パンデミックなどで、存亡の危機を体験してきました。

 ジュグラー、キチン、ゴンドラチェフの周期と呼ばれるように、景気変動にも一定の波が見られます。

 人の運気のサイクルも、生年月日によって個体差はありますが、自然循環の法則につき従って、リズムを刻んでいきます。

 運気の波動を事前に知ることによって、難を逃れ、チャンスをつかむことが可能になります。

 「開運の先読み通信」は、ジェットコースターのような、アップダウンの激しい人生を、巧みに操縦していただくことを願って企画いたしました。

 「転ばぬ先の杖」でもありますが、転んだときに、どのようにして立ち上がるかの道標でもあります。チャンスは誰にも公平に訪れます。ぜひとも、成功の美酒を味わっていただきたいと思います。

スライド10.JPG

 

2020.02.29 (Sat)  15:39

ZOOM 初体験

今日は札幌在住の女性を、ズームによる遠隔鑑定をさせていただきました。

 恥ずかしながら、初体験でしたが、違和感は全くありませんでした。遠隔地のお客様への鑑定も、臨場感をもって実践できることを確信できました。

 これからは、教室、セミナー、講演も、遠隔地だけでなく、海外とも双方向で行う意欲が湧いてきました。

 貴重な機会をいただいた、今城夏子さんに感謝です。

ZOOM 初体験

 

1 2 3 4 5 6 7 8